Pills Anonymous

"PA(ピルズ・アノニマス)"とは?

PA福岡は、処方薬(向精神薬・睡眠薬etc.)の乱用・依存で悩んだり、苦しんでいる人た ちの自助グループです。周りの家族や友達に相談したり、話したりできない悩みをPA福岡で話してみませんか?
オープンミーティングですので家族の方の参加も可能です。

PAミーティングのお知らせ
6月2日より感染予防対策をした上でミーティングの再開を致します。ご来場の皆様にはご不便をおかけしますがマスクの着用をした上での参加をお願い致します。

PA福岡のミーティングのお知らせ

Pills Anonymous序文

Pills Anonymousは、経験と力と希望を分かち合って共通する問題を解決し、他の人たちも処方薬依存から回復するように手助けしたいという共同体である。 PAのメンバーになるために必要なことはただ一つ、処方薬の乱用・依存をやめたいという願いだけである。会費もないし、料金を払う必要もない。私たちは自分たちの献金だけで自立している。PAはどのような宗教、宗派、政党、組織、団体にも縛られていない。また、どのような論争や運動にも参加せず、支持も反対もしない。 私たちの本来の目的は、クリーンな状態(処方薬に依存しない状態)で生きていくことであり、ほかのメンバーもクリーンな生き方を達成するように手助けすることである。

PAの20の質問

  1. あなたは、主治医や配偶者、その他の人たちから、薬の使い方に対して、注意を受けたことがありますか?
  2. あなたは、薬を飲むのを止めようと決めたにもかかわらず、また飲み始めてしまったことがありますか?
  3. あなたは、薬を飲むことに対して後悔や不安を感じたことがありますか?
  4. あなたは、薬を飲み始めて能力や向上心が低下したことがありますか?
  5. あなたは、財布やポケットなどに薬の隠し場所を確保していたことがありますか?
  6. あなたは、大量服薬をして、医療機関で治療を受けたことがありますか?
  7. あなたは、薬を飲み続けるために、主治医や薬局を変えたことがありますか?
  8. あなたは、同時期に2つ以上の医療機関から処方箋を受け取ったことがありますか?
  9. あなたは今までに、薬の補充を断られたことがありますか?
  10. あなたは、相手の許可があるなしに関係なく、薬をもらったり、違法に薬を手に入れたことがありますか?
  11. あなたは、同じ鎮痛薬や睡眠薬を長時間服用したことがありますか?
  12. あなたは、薬の適量を医者に伝えて、あなたの要求通りに処方してもらったことがありますか?
  13. あなたは、過去数ヶ月もしくは数年間に服薬の量や、服薬の回数を増やしたことがありますか?
  14. あなたにとって薬は、とても重要ですか?(たとえば、薬がなくなるとずっと前に心配になりますか?)
  15. あなたが薬を使っていることを、他の人が話すとき、イライラしたり、不愉快になったりしますか?
  16. 薬を使ったり、止めたりするとき、あなたや他の誰かが、人格の変化に気付いたことがありますか?
  17. あなたは、症状が出る前に、薬を飲んだことがありますか?
  18. あなたは、薬の影響がある時のあなたの振る舞いによって困らされたことがありますか?
  19. あなたは、薬をこっそり飲んだり、隠したりしましたか?
  20. あなたは、薬を止める事が出来ないことや、薬なしで一定の期間やっていけることが不可能であることをわかっていますか?

これらの質問のうち3つ以上に「はい」と答えた場合、
Pills Anonymousの経験では、あなたが私たちの仲間かもしれないことを示しています。

ミーティングの詳細はこちら

場所


堅粕人権のまちづくり館
福岡県福岡市博多区堅粕1丁目23-1

時間


毎週火曜日
19:00分~20:30分

最寄り


福岡市地下鉄(空港線)
「博多駅」徒歩15分

西鉄バス
「堅粕1丁目」から徒歩1分

西鉄バス
「福高前」から徒歩4分

駐車場


有料駐車なし
公共の交通機関でお越しください

Message 

Copyright©2019 PA 福岡 All Rights Reserved.